社団法人北海道森と緑の会

〒060-0003 札幌市中央区北3条西7丁目1番地
北海道水産ビル6F

TEL:011-261-9022/FAX:011-261-9032

トップ > 林業普及について > 書籍紹介

書籍紹介

タイトル:林業改良普及双書№181 林地残材を集めるしくみ

9784881383315.jpg

効率的な集荷システム、地域的な集荷支援

著者 酒井秀夫/田内裕之/鈴木保志/北原文章/吉田智佳史/岩井俊晴/保木国泰/島根県雲南市産業振興部農林振興課/三宅 学/丹羽健司/岡山県農林水産部林政課/廣瀬可恵/岩澤勝巳/岩崎新二/北海道水産林務部林務局 共著

定価 1,188円 (本体1,100円) 体裁 ?新書判 192頁

どう集め、量を取りまとめるか。本書では、林地残材利用のカギとなる、集荷の技術(集荷システムや機械開発を含む)と、地域ぐるみで集荷を支援するしくみを紹介しました。林業のトータルとして林地残材利用を捉える視点での集荷システム整理、集荷システムや導入機械開発の事例、さらには集荷のコスト分析など。

林地残材を地域レベルで集荷し、木質バイオマス燃料に利用する事業化事例、地域ぐるみの集荷を行政がどのように支援し、効果を上げているか、その実践事例。林地残材利用(チップ化も)に欠かせない乾燥試験、さらには集荷システムモデルや小規模の搬出システムも紹介しています。

書籍購入用紙をダウンロード


トップページ
©2008 北海道森と緑の会

当ホームページでは、標準サイズ(文字サイズは中字)で最適化しております。
文字サイズ等を変更されますとレイアウトが変わる場合がありますので、あらかじめご了承ください。