社団法人北海道森と緑の会

〒060-0004 札幌市中央区北4条西5丁目 林業会館4F
TEL:011-261-9022/FAX:011-261-9032

トップ > 林業普及 > 普及支援

指導林家及び林業グループ員の「合同研修会」の開催

 去る2月24日(水)、TKPガーデンシティ札幌駅前において、北海道指導林家連絡協議会と北海道林業グループ協議会の合同研修会を開催しました。この研修会は、両協議会の運営及び会員の活動に必要な各種情報の収集と研鑽等を目的として、毎年開催しているもので、当日は総勢89名の参加のもと盛会に開催されました。研修内容は、林業グループの発表として中川町ナナカマド林業グループの藤森豊会長から、「地域の発展に貢献した活動・30年の歩み」と題し発表。指導林家からの発表は、後志地区指導林家連絡協議会の黒川利春会長より「森の恵みを地域のために、私の木育支援」と題し発表されました。各参加者からの質問や激励の言葉を受けたほか、来賓された道森林環境局森林活用課大堀首席や北海道森林組合連合会の大政指導部担当部長からも、日頃の積極的な活動に対する高い評価を頂きました。

また、道森林活用課から、来年度の林業後継者育成事業や市町村森林整備計画実行管理推進チームの取組、造林未済地解消に向けた取組、カラマツ人工林の将来木施業に関する動向等の説明を受け研修会を終了しました。夜の部では、両協議会の情報交換や会員相互の交流促進の場として交流会を開催し、今年度の合同研修会を終えました。

110.JPG

合同研修会会場

24.JPG

交流会会場






林業普及について

事務局活動日記

書籍紹介

木や森のお話

お問い合わせ


トップページ
©2008 北海道森と緑の会

当ホームページでは、標準サイズ(文字サイズは中字)で最適化しております。
文字サイズ等を変更されますとレイアウトが変わる場合がありますので、あらかじめご了承ください。