社団法人北海道森と緑の会

〒060-0004 札幌市中央区北4条西5丁目 林業会館4F
TEL:011-261-9022/FAX:011-261-9032

トップ > 林業普及 > 普及支援

平成22年度「全国林業女性学習の集い」が開催されました

 平成23年3月9日・10日に「平成22年度全国林業女性学習の集い」が東京都内で開催されました。

この学習会は、林業に従事している女性及び森林・林業に関心の深い女性を対象として、討議・意見交換を行い、山村の林業女性リーダーの育成及び女性林業グループ活動の活性化に資することを目的に、全国林業研究グループ連絡協議会の主催で開催されています。

北海道林業グループ協議会からは、南富良野町の女性林業グループ「レディース100年の森林業グループ」の鷹嘴さんを派遣しました。

imgp5827.jpg

imgp5865.jpg


森林環境研修会を開催しました

平成23年3月10日、雨竜町川上地区において、地域の婦人部の森林環境研修会が開催されました。当日は、北海道林業グループ協議会から「森林のさまざまな役割」や「豊かな水をはく゜くむ森」、「二酸化炭素を貯える森林」などをパネルを使用し解説し、森林の大切さや間伐の必要性等の理解を得ました。

dscn0503.JPG


道協議会の第52回通常総会及び研修会が開催されました

平成23年2月27日、北海道林業グループ協議会の平成23年度(第52回)の通常総会が開催され、平成22年度事業報告、平成23年度事業計画等が承認されました。

dscn0386.JPG

また、総会終了後、引き続き北海道指導林家で北海道林業グループ協議会の二代目会長でもある岡部誠二氏(深川市)を講師に迎え、「林業グループ・地域と連携した指導林家の活動について」と題して、林業グループと指導林家が連携した活動の取組の必要性等のお話を頂きました。

dscn0404.JPG


檜山管内連協現地研修会が開催されました

 平成23年2月1日、檜山管内林業グループ連絡協議会主催による現地研修会が、せたな町北檜山区東丹羽の「林業技術伝承の森」で開催しました。現地では北海道指導林家で林業技術伝承の森の所有者でもある菅野勇夫氏より「トドマツとヒバの複層林施業」について指導を受けました。

dscn0241.JPG


女性林業グループ広報誌「はつらつ」が発刊

 全国林業研究グループ連絡協議会女性会議から、全国各地で活躍している女性林業グループを紹介した「はつらつVOL.14」が、平成22年12月に発刊されました。

北海道からは、くりやま女森ーの会(栗山町)の活動状況が紹介されています。

file0008.jpg

若干の在庫がありますので、北海道林業グループ協議会に問い合わせ願います(事務局・電話011-261-7277・担当:佐々木)。


地方研修会を開催しました

北海道林業グループ協議会は、平成22年12月3日、協議会の取組や各グループの活動状況を報告し、吸収源対策森林施業推進活動の一層の推進を図るために、意見交換会を開催しました。

dscn0153.JPG


間伐技術研修会を開催しました

平成22年度吸収源対策森林施業推進活動支援事業の一環として、北海道林業グループ協議会主催による「間伐技術研修会」を平成22年10月19日に雨竜町の民有林で開催しました。pa190500.JPG

この研修会は、間伐の必要性や高性能林業機械を取り入れた低コスト間伐施業、森林・林業に関する知識・技術の修得を目的に開催し、地域の森林所有者等150名の参加がありました。

pa190011.JPG

・パネルを使用し間伐の必要性等を説明する

開催にあたり、地域の指導林家、林業グループ、森林組合、森林室等の皆様にお礼申し上げます。


林業体験学習会を開催しました

栗山町の女性林業グループ・くりやま女芽ーの会(めもりーの会)が主催する「林業体験学習会(森づくりバスツアー)」が、平成22年10月9日に開催されました。

pa090320.JPGpa090344.JPG

この体験学習会を通して、森林の役割や大切さ、山づくりの必要性を伝えることができました。






林業普及について

事務局活動日記

書籍紹介

木や森のお話

お問い合わせ


トップページ
©2008 北海道森と緑の会

当ホームページでは、標準サイズ(文字サイズは中字)で最適化しております。
文字サイズ等を変更されますとレイアウトが変わる場合がありますので、あらかじめご了承ください。