社団法人北海道森と緑の会

〒060-0004 札幌市中央区北4条西5丁目 林業会館4F
TEL:011-261-9022/FAX:011-261-9032

トップ > 林業普及 > 普及支援

試験林等の整備と森林施業の働きかけの取組

庫富林業グループ(日高管内)は、平成22年7月21日に森林所有者等の研修の場である「林業技術伝承の森」(平取町振内町)において、看板周辺及び標準地を明示する周囲や歩道の草刈りを行い、現地研修の場の整備を行った。今後、これらの現地を活用し、地域での森林整備推進等の働きかけを実施する。

試験林等の整備と森林施業の働きかけの取組

20100827125219_00001-5.jpg

会員全員参加により研修の場整備の取組の様子

             (情報提供:日高振興局森林室 平取事務所)


林業グループ広報誌の発行

林業グループ広報誌の発行

北海道林業グループ協議会の広報誌(A4版・4頁)<7月号・通巻104号>を発行し、会員及び関係機関に配布しました。今回は、北海道林業グループ協議会創立50周年記念特集で編集しました。


「森を知ろう! 森林づくり作業体験学習会」を開催

平成22年8月10日、留萌管内の初山別村明里林業グループが主催し、森林での作業体験や遊び等を通して、子供たちに森づくりへの関心や手入れの必要性を理解させることを目的に「森を知ろう! 森林づくり作業体験学習会」を開催しました。

当日は、林業グループ員の山林を会場に、村内の豊岬小学校・初山別小学校の生徒11名が参加し、「サクラの種播き」「枝打ち作業体験」「木登り体験」「飛行する種の工作と種飛ばしゲーム」等を体験しました。

「森を知ろう! 森林づくり作業体験学習会」を開催

苗木づくり作業体験(サクラの種播き)の様子

「森を知ろう! 森林づくり作業体験学習会」を開催

「枝打ち作業体験」の様子

「森を知ろう! 森林づくり作業体験学習会」を開催

          (情報提供 留萌振興局森林室 天塩事務所)


十勝管内林業グループ連絡協議会視察研修会開催

十勝管内の林業グループで構成する十勝管内林業グループ連絡協議会の視察研修会が、平成22年7月15日、16日の2日間、会員等16名が参加し開催されました。

今回は、胆振管内の木材会社や苗木生産者、大学研究林を訪問し、国産材を取り巻く状況やスーパーF1の挿し木による苗木づくり、大学研究林での試験・研究の取組状況等を学びました。

十勝管内林業グループ連絡協議会視察研修会開催

(株)牧野(伊達市)牧野社長と国産材の取り巻く状況等を意見交換をしました。

cimg2061.JPG

菅原苗圃(伊達市)では、カラマツ類の苗木生産、スーパーF1の挿し木による苗つくりについて説明を受けました。

cimg2079.JPG

北大研究林(苫小牧市)では、研究林の概要、森林観測塔、森林資料館の説明を受けました。特に森林観測塔では、生態系について樹木を見下ろせる状態でさまざまな試験・研究が行われていることを含め多くの関心を集めました。

          (情報提供:十勝総合振興局森林室普及課)






林業普及について

事務局活動日記

書籍紹介

木や森のお話

お問い合わせ


トップページ
©2008 北海道森と緑の会

当ホームページでは、標準サイズ(文字サイズは中字)で最適化しております。
文字サイズ等を変更されますとレイアウトが変わる場合がありますので、あらかじめご了承ください。