社団法人北海道森と緑の会

〒060-0004 札幌市中央区北4条西5丁目 林業会館4F
TEL:011-261-9022/FAX:011-261-9032

トップ > 緑の募金について > 募金方法

募金方法

家庭で募金

婦人会

当会や市町村緑化推進委員会等の呼びかけで、町内会、婦人会、児童会など家庭単位でご協力を頂く募金


街頭で募金

街頭募金

ボランティア団体等のご協力のもとで街行く人々にお願いする募金

近年は高校の生徒会活動や課外活動、専門学校生の教育実践、企業の職員研修の機会としても活用されています。

企業の社会貢献の一環として街頭募金活動にご参加頂くことも可能です。


当会では、毎年4月の下旬普及啓発を目的に、ボランティアの方々や知事等にもご参加頂いて「緑の募金の出発式」を道庁赤レンガ庁舎前で開催するとともに、札幌駅前から三越デパート付近で春の風物詩ともなっている街頭募金を行っています。

また、5月の中旬にはボーイ・ガールスカウトや専門学校生等にご協力頂いて、2週間連続して札幌駅前通りを中心に街頭募金活動をしています。

春とはいえまだ肌寒い時期に、全道各地で、児童生徒さん等にご協力頂いて緑の募金の街頭募金を実施しています。機会がございましたら激励のお言葉をおかけくださいますよう、お願い申し上げます。


企業の募金

企業にご協力頂く募金

企業、団体、官公庁などの職場で、従業員が社会貢献活動の一環として行う募金方法に「職域募金」があります。最近では、社会貢献担当部署や組合が中心となって職域募金の呼びかけを行う取り組みが増えてきています。アメリカなど諸外国では、「職域募金」が寄付の主流となっています。

職場募金に企業募金を上乗せて(マッチングギフト)ご協力頂くこともあります。

企業募金企業募金

赤井川村 赤松村長(右)
北海信用金庫 伊戸理事長(中央)

株式会社アドバコム
代表取締役 臼井 純信


企業の社会貢献活動としての取組み例はこちら>>

職場で募金

職場での封筒募金や募金箱設置など、職員の皆さんのご協力をお願いする募金

企業とセットでご協力頂く場合もあります。

学校で募金

小中学校を中心に児童生徒にご協力頂く募金

募金イベント 募金イベント

個人で募金

 例としては ・当会のホーページ見て個人で ・受賞を記念して ・故人の遺志により ・商工会のイベント売上げの一部

募金の送金について

当会へ直接お振り込み頂く場合は、送金手数料を当会が負担する郵便振替の用紙がありますので、下記にご連絡ください。

公益社団法人 北海道森と緑の会

〒060-0004

札幌市中央区北4条西5丁目林業会館

電話:011-261-9022  FAX:011-261-9032

メールフォームのご利用はこちら>>


トップページ
©2008 北海道森と緑の会

当ホームページでは、標準サイズ(文字サイズは中字)で最適化しております。
文字サイズ等を変更されますとレイアウトが変わる場合がありますので、あらかじめご了承ください。