社団法人北海道森と緑の会

〒060-0004 札幌市中央区北4条西5丁目 林業会館4F
TEL:011-261-9022/FAX:011-261-9032

トップ > 事務局活動日記

事務局活動日記

緑の募金によるシンボルツリーの植樹(恵庭市こすもす保育園)

 5月12日恵庭のこすもす保育園で、緑の募金を活用し記念植樹が行われました。この日の植樹は、保育園が内装に木材をふんだんに使った新施設に5月11日移転したことから、その記念にシンボルツリーを植えたものです。

 当日は、井内園長を始め3才から5才の園児ら約60名が参加して、園庭に約4mのヤマボウシ1本を植えました。芝生に掘られた1m程の穴に置かれたヤマボウシの周りに、年長組が一人一人スコップで土を掛け、年中、年少組も土を固めるなど、全員で植樹を行いました。植樹の後、村松副園長からヤマボウシの花びらは四方に咲くことから友情の証として、大切に育てましょうとのお話があり、園児たちは熱心に聞き入っていました。

 このヤマボウシは、これから新園舎のシンボルツリーとして、園児たちの成長を見守ってくれることでしょう。

dsc02146.jpg
木材がふんだんに使われた室内
dsc02186.jpg
一所懸命植えました
dsc02201.jpg
シンボルツリーとともに
dsc02208.jpg
ヤマボウシは友情の証


北海道森づくりフェスタ2015開会式が行われました。

 5月9日(土)、道庁の前庭で、北海道づくりフェスタ開会式が行われました。

 北海道、北海道森林管理局、公益社団法人北海道森と緑の会、北海道林業・木材産業対策協議会では、道民参加による協働の森づくりを進めるため、「植樹祭」、「道民森づくりネットワークの集い」、団体・企業が行う森づくりの取り組みなど、「森林づくり」や「木づかい」の一連のイベントを一体的に「北海道森づくりフェスタ」として開催しています。

 この日は、今年の活動の幕開けとして、緑の募金に協力している団体を中心に約200名が参加し、開会式が行われました。開会式では、荒川副知事の挨拶にはじまり、本道の森づくりに永年貢献のあった方々への感謝状の贈呈、緑の募金協力団体への募金資材の伝達などが行われ、最後に全員でシードロケットを打ち上げ、終了となりました。

 その後、札幌駅南口広場から狸小路にかけて、ボーイスカウト、ガールスカウト、長沼みどりの少年団、龍谷学園高校など、多くの皆様が参加して緑の募金街頭募金を行いました。

fukutizi-aisatu.JPG

 副知事の挨拶

kannsyazyou.JPG

 森づくり功労者への感謝状の授与

denntatu.JPG

 緑の羽根の伝達

ketuihyoumei.JPG

 森づくりへの決意表明

gaitoubokin.JPG

 街頭募金




事務局活動日記

2015年 5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ


トップページ
©2008 北海道森と緑の会

当ホームページでは、標準サイズ(文字サイズは中字)で最適化しております。
文字サイズ等を変更されますとレイアウトが変わる場合がありますので、あらかじめご了承ください。