社団法人北海道森と緑の会

〒060-0004 札幌市中央区北4条西5丁目 林業会館4F
TEL:011-261-9022/FAX:011-261-9032

トップ > 事務局活動日記

事務局活動日記

北海道知事賞の伝達

 平成26年度緑化活動啓発作品コンクールにおいて、ポスターの部で最優秀賞(北海道知事賞)を受賞した千歳市立東千歳中学校の室澤はるかさんに、北海道知事からの賞状の伝達が行われました。この日は、北海道石狩振興局の村木局長が東千歳中学校を訪れ、室澤さんに知事の賞状と記念品を手渡しました。あわせて、このコンクールで奨励賞を受賞した黒澤晃太郎さんにも賞状が授与されました。室澤さんの作品は、来年度の緑の募金運動のポスターに採用されます。

東千歳中学校は、全校生徒7名という小さな学校ですが、ここ4年間で3度最優秀賞を受賞、全国の同様のコンクールにおいても農林水産大臣賞を受賞と、すばらしい成績を残しています。

追記 室澤はるかさんの作品は、国土緑化推進機構主催のコンクールで農林水産大臣賞を受賞しました。

p1030772.jpg

p1030775.jpg?

室澤はるかさんの最優秀賞作品 


ヨガ&ピラティススタジオ BUTTI ON LINE に緑の募金箱を設置

 札幌の狸小路2丁目のヨガ&ピラティススタジオ BUTTI ON LINEで、受付の窓口に「緑の募金箱」を設置して頂きました。

 場所は、札幌市中央区2条西2丁目(狸小路) HORIOビル 2Fです。

運動不足解消やダイエット目的の初心者から、パフォーマンスをもっと向上させたい・ケガや体の不調や痛みから解放されたいプロ/アマ/趣味アスリートまで、すべての方が満足できる質と内容のスタジオです。いちど、足を運んでみてはいかがでしょう。

p1030767.jpg

p1030768.jpg


(株)アペックスと緑の募金協力の覚書を調印

 11月20日、(株)アペックスと北海道森と緑の会は、緑の募金付き自動販売機の設置を通じた緑の募金運動への協力についての覚書の調印式を行いました。内容は、アペックスが設置する紙カップ式自動販売機の売上金の一部を「緑の募金」へ寄附し、北海道の森と緑の会が進める「緑の募金」運動への参加と協力を行うというものです。当日は、アペックスの佐野兼光執行役員と堀理事長が覚書に調印しました。

(株)アペックスは、東京に本社を有し、紙カップ式自動販売機による飲料水の販売を主に、喫茶店やレストランの経営も行い、全国で事業展開している会社です。全国で初めてとなる道産間伐材を原料とした紙カップ式自動販売機を全国で52,000台取り扱い、積極的に森林資源の循環利用を推進し、健全な森林づくりに貢献している企業で、平成25年には、間伐・間伐材コンクール(製品づくり部門)において、「間伐推進中央協議会会長賞」を受賞しています。

 同社の緑の募金付き自動販売機は、現在、林業会館5階(札幌市中央区北4条西5丁目)に設置しています。

img_2658.jpg  img_2666.jpg

img_2669.jpg  img_2657.jpg




事務局活動日記

2014年 12月
« 11月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ


トップページ
©2008 北海道森と緑の会

当ホームページでは、標準サイズ(文字サイズは中字)で最適化しております。
文字サイズ等を変更されますとレイアウトが変わる場合がありますので、あらかじめご了承ください。