社団法人北海道森と緑の会

〒060-0004 札幌市中央区北4条西5丁目 林業会館4F
TEL:011-261-9022/FAX:011-261-9032

トップ > 事務局活動日記

事務局活動日記

北栄測量設計の協力で、函館の保育園に植樹

 函館の北栄測量設計株式会社から「緑の募金」にいただいた寄附により、10月24日、函館の根崎保育園で植樹を行いました。子供達が森や木に親しむ取り組みに活用してほしいという要望を受け実施したもので、園児達と一緒にリンゴの木を植えました。

函館新聞

p1030747.jpg


室蘭地方自動車整備振興会の協力によるシンボルツリー植樹

 毎年、緑の募金に寄付をいただいている室蘭地方自動車整備振興会の協力により、胆振・日高地域の幼稚園の園庭に、地域のシンボルとなる木を植える取り組みを行いました。今年は、3つの幼稚園から実施希望があり、10月14日から23日にかけて、植樹活動を行いました。

植樹には、、それぞれの幼稚園からたくさんの園児が参加し、室蘭地方自動車整備振興会の岩崎会長などにもご出席をいただき、それぞれの幼稚園の希望の樹種を植樹しました。

10月14日  室蘭 清泉幼稚園  シダレザクラ

10月22日  浦河 夢の国幼稚園  モクレン

10月23日  登別 白菊幼稚園  シダレザクラ

p1030743.jpg 岩崎会長のあいさつ

p1030744.jpg 子供達と一緒に植樹

p1030733.jpg

p1030738.jpg

p1030740.jpg

木を大切に育てていく宣言する園児


森の教室の開催

 2年前から実施をしている「森の教室」を今年も開催しました。これは、ファミリーマートから「緑の募金」への寄附により実施をしているもので、今年は、10月6日から10日までの5日間、札幌市、北広島市、恵庭市の幼稚園5園が参加し行われました。

園児たちは、ドングリくんとエコロンによる森の楽しさを伝える「森のキャラクターショー」に熱中し、その後、特定非営利法人「共育フォーラム」の太田代表理事の指導で、ドングリをまきました。園児たちは、「このドングリを大切に育てていきます」と宣言。苗が大きくなったら、近くの山に植えます。

プログラムの内容

10月6日  もいわ幼稚園 札幌市  園児80名参加

7日  恵庭幼稚園  恵庭市   園児250名参加

8日  広島幼稚園  北広島市 園児120名参加

9日  清明幼稚園  札幌市   園児220名参加

10日  白楊幼稚園  札幌市   園児90名参加

北海道新聞

p1030595.jpg

p1030597.jpg

p1030612.jpg

p1030586.jpg

p1030618.jpg

p1030589.jpg

p1030604.jpg

p1030609.jpg


函館・ひとみ保育園の園児たちとミズナラの植樹

 函館のひとみ保育園の園児と、10月11日、大沼の国有林で植樹会を行いました。

ひとみ保育園では、2年前に北海道森と緑の会と「森の教室」を開催し、どんぐりを園児達がポットに植えて、育ててきました。この度、園児達が2年間育ててきた苗木を、山に植樹しました。この日は、30人ほどの園児に親も参加し、約200本の苗を植樹しました。

北海道新聞

img_4560.jpg

img_4561.jpg

img_4565.jpg

img_4571.jpg

img_4599.jpg

 




事務局活動日記

2014年 10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ


トップページ
©2008 北海道森と緑の会

当ホームページでは、標準サイズ(文字サイズは中字)で最適化しております。
文字サイズ等を変更されますとレイアウトが変わる場合がありますので、あらかじめご了承ください。